人気ブログランキング |

昨日、神楽坂で・・

kgrzk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:筑土八幡町 ( 2 ) タグの人気記事

筑土八幡神社

a0292705_1746459.jpg大久保通り沿いのこんもりとした緑は、築土八幡神社です。

なかなかの階段です。

桜の季節が素晴らしいらしい。


a0292705_17462247.jpg途中の石造鳥居は享保11年(1726年)に奉納されたもので新宿区内最古の鳥居です。

a0292705_17475859.jpg階段の途中に公園があるんです。

a0292705_1748851.jpg小さな児童遊園。懐かしいタイプ。

石段の傾斜と、ここで遊ぶであろう幼児・児童の推定年齢に違和感を感じますな。


a0292705_17481674.jpg田村虎蔵の顕彰碑。
『金太郎』『浦島太郎』などを手がけた作曲家で当神社の裏手に住んでいたそうです。

a0292705_17482611.jpg階段を登ると、奥手に赤い社殿が見えます。

「拝啓、父上様」では、作家・津山冬彦の作中小説「甃(いしだたみ)の町」で綾音というお酌さんがここ、築土八幡で男の指を噛むシーンの話が出てきます。

一平(二宮和也)はおでん屋さんでこの話を小耳に挟みます。それが作家である津山冬彦(奥田英二)と一平の母親・雪乃(高島礼子)との事だと確信するのです。

小説の話ででてくるだけなのですが、ロマンチックな舞台として使われました。


by kagurazaka-m | 2012-11-20 18:40 | 神社仏閣

神楽坂 椿々

a0292705_1856555.jpg大久保通り添い、牛込消防署の隣り「椿々」は、古民家を改造した居酒屋です。

大通りに面してはいますが、あえて脇の細い道から入るつくりは裏路地風です。

中はとても広くて、古い階段に柱、梁がむき出しで味わいのある建物です。

お料理は、よくある居酒屋メニューですが若者受けしそうな工夫が多々あり料金も良心的です。


a0292705_197160.jpgお刺身の4点盛り。お味噌をつけて食べる炙りしめ鯖がよかったです。

お店の売りの江戸前ビーフシチューは、半熟卵をとろりと混ぜてガーリックトーストでいただきます。

居酒屋ではめずらしくデザートを注文しました。炎のプリンは、テーブルで表面を焼いてカラメルを焦がしてくれました。


by kagurazaka-m | 2012-11-05 18:54 | 居酒屋・割烹