人気ブログランキング |

昨日、神楽坂で・・

kgrzk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:寺内公園 ( 2 ) タグの人気記事

寺内公園

a0292705_19472987.jpg兵庫横丁の狭い路地を脇に入ると寺内公園に出ます。

ここは元は鎌倉時代に行元寺という寺がおかれており、お寺を中心にその周辺に物売りや商店が集まってきて花街の基礎となったようです。

江戸時代には三代将軍家光が鷹狩りに来るたびに、兵庫町の肴屋が肴を献上していたことから、肴町と呼ばれるようになったそうです。

その後町名は「牛込肴町」から「神楽坂5丁目」と変わります。

行元寺は明治40年に区画整理で西五反田へ移転しましたが、跡地を寺内(じない)と読んでいます。

夏目漱石の「硝子戸の中」でもこの寺内で遊んだ思い出話がでてきます



a0292705_21395467.jpgしかし、今ここは「公園」というには、あまりにも狭くベンチが数個の広場です。

a0292705_21401858.jpgしかも隣は、地上26階建ての高層マンション。単純には「不粋」と感じるけど・・。すでに物議もあったでしょう。逆らえない流れってやつなんでしょうかね。

a0292705_19474725.jpg兵庫横丁から入ると、こんなにいい風情なのに。

a0292705_1948015.jpg「拝啓、父上様」でも神楽坂の老舗の料亭が高層マンションに変わるというのが、大きなテーマでした。

情緒溢れる街並みが、少しずつ変わっていってしまう、守らなければ・・。でも変化を受け入れて行くことも必要であり。この機微が上手に描かれていました。

で。
ちなみに、この寺内公園の先の空き地(?)今は草ボウボウですが、ここは、「拝啓父上様」で駐車場として使われていました。



by kagurazaka-m | 2012-12-03 20:47 | 街並・横丁

PETIT PARIS プチパリ

a0292705_201182.jpg兵庫横丁から寺内公園を抜けると茶寮が見えて、その手前が「プチパリ」さん。

オープンエアでかしこまらずに入れそうです。

週末ランチは前菜+メインで1400円。

前菜に「シェフのテリーヌ サラダを添えて」、
メインは「牛ランプ肉のステーキ 赤ワインソース」をチョイス。

肉好きが ばれるチョイス。
ビールと共にいただきました。

カジュアルな雰囲気に本格的なフレンチで
満足満足・満腹満腹。

付け合せのきのこのソテーが特別おいしかったです。



by kagurazaka-m | 2012-09-28 20:16 | フレンチ