昨日、神楽坂で・・

kgrzk.exblog.jp
ブログトップ

東京理科大学 近代科学資料館

a0292705_14315047.jpg理科大の近代科学資料館へ行ってきました。

「日本一の計算機コレクション」「録音技術の歴史」「東京物理学校の貴重資料」の常設展示を見てきました。
江戸後期の算木や算盤からそろばん、計算機など面白かったです。

特にそろばんは、各国のものが揃っていて、イランやロシアのものとか、中国のは幾つかあったけど、翡翠で出来たものは見ごたえがありました。日本のそろばんも多種多様で、播州そろばん、真珠そろばん、懐中式紙そろばんなんていうのもありました。ロール状に丸められるものから、折り畳みそろばんなんてのもあって。
計算機もヨーロッパの古いものはアンティークですね。デザインが可愛いのです。

そして、計算機からコンピューターまで。マッキントッシュとかiMacなんかも最近だと思うのにもう懐かしい感じでした。

ところで、理科大というのは夏目漱石の「坊ちゃん」が通ったという設定の東京物理学校だそうです。


[PR]
by kagurazaka-m | 2012-10-22 14:43 | 映画・アート・イベント